非機能テスト入門オンライン(負荷、ユーザビリティ) ~注目度急上昇のテスト領域~

コースIDコース名対象者科目開催日
1004非機能テスト入門オンライン
(負荷、ユーザビリティ)
[15:00~17:30]
(2.5H講座)×2回
・非機能テストの全体像、合格基準の決め方の基礎を学びたい方
・特にユーザビリティテスト、負荷テストに関心のある方
ベーシック【1日目】
2020/5/28(木)
【2日目】
2020/5/29(金)

○ 講座概要:

~~ ソフトウェアテストのプロ集団である「(株)SHIFT」の教育機関「ヒンシツ大学」には
不具合を狙い撃ちし、不具合摘出率を高め、更にコストも抑える「方法論」があります ~~

当講座では、品質保証の「方法論」の一つである 「非機能テスト」 をオンラインで学んでいただきます。

「非機能テスト」の重要性と全体像、及びその合格基準の決め方など、非機能テストが実施できるスキルを身に付けます。

★大注目★
非機能テストは近年非常に注目されています。
理由は「トータル品質」に対するユーザー要求が非常に厳しくなってきている為です。
パフォーマンス、セキュリティー、ユーザビリティなどの「非機能テスト」は、ソフトウェア品質を担保するうえで「機能テスト」とともに非常に重要な分野です。ですが、開発者がテストを実施する場合、どうしても仕様に基づいて「機能テスト」を優先させてしまい、「非機能テスト」は疎かになってしまいます。その結果、リリース直後にユーザーからクレームが発生!というケースが多くなっています。

当講座では、「非機能テスト」の重要性と全体像、及びその合格基準の決め方など、演習を通じて基礎知識を学んでいただけます。
特に、「負荷テスト」「ユーザビリティテスト」については、実際にテストを考える場合のアプローチをご紹介します。

○ 受講対象

「非機能テスト」全般に渡って基礎から勘所まで取り上げますので、経験の浅いエンジニアの方にも理解しやすく、また、
管理者の方もレビュー等、即業務でご活用出来る講座となっています。
特に、負荷テスト、ユーザビリティテストの考え方を習得したい方には絶対オススメです!是非一度ご受講下さい!

◎未経験者
◎エンジニア
○リーダー
○マネージャー

○ 達成目標

・負荷テスト、ユーザビリティテストの考え方を習得する

○ 今後のオススメ講座

<入門講座>
本講座を受けた後は以下の講座を受講いただきますと、より効果的にテストスキルが身につきます。
・「ソフトウェアテスト入門」
・「テスト自動化入門」

<テスト設計ステップアップ講座>
本講座を受けた後は以下の講座を受講いただきますと、より効果的にテスト設計スキルが身につきます。
・「テスト設計(機能テスト)」 ※オンライン講座あります。
・「テスト設計(シナリオテスト)」 ※オンライン講座あります。
・「テスト演習(機能テスト)」

<エンジニアステップアップ講座>
本講座を受けた後は以下の講座を受講いただきますと、より効果的にエンジニアスキルが身につきます。
・「仕様書インスペクション」 ※オンライン講座あります。
・「テスト自動化実践」
・「DevOpsテスト入門」

○ アジェンダ

1.非機能テストの種類と実施方法
・非機能テストとは?
・非機能テストと品質特性
・非機能テストの種類
・非機能テストの種類実施方法
・(演習)非機能テストの実施方法

2.非機能テストの合格基準の設定
・非機能テストの問題点
・非機能テストの合格基準
・非機能テストの合格基準の設定方法
・(演習)非機能テストの合格基準の設定

3.非機能テストのアプローチ(性能、負荷)
・負荷テストとは
・負荷テストを行う理由
・負荷テストツール

4.非機能テストのアプローチ(ユーザビリティ)
・ユーザビリティとは
・アクセシビリティ、ユーザエクスペリエンス
・ユーザビリティテストの種類

※内容は変更になる場合もあります

○ 詳細

推奨環境:ヒンシツ大学オンラインLive講座では、基本的にZoomを利用します。
快適なご受講のため、下記の推奨環境をご用意ください。

※他のツールでも対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

 システム要件 : インターネット接続(※推奨:有線接続、無線ブロードバンドも可)
           マイクおよびスピーカー(発表していただくことがあります)
     OS : Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、Mac OS X (10.7以降)
   ブラウザ : Chrome、Firefox、Internet Explorer7以降、Safari5以降
           ※ZOOMのアプリケーションのインストールを前提とした場合の推奨環境です。
    CPU : デュアルコア2Ghz以上
    メモリ : 4GB以上
 ディスプレイ : サブディスプレイをご用意いただくことをおススメします。

※Zoomのシステム要件についての詳細は、こちらをご参照ください。

プログラム:
    受付 14:30 ~ 15:00
    講義 15:00 ~ 17:00
  質疑応答 17:00 ~ 17:30

テキスト:受講後のアンケートにお答えいただけると、一定期間公開いたします。

費用:
1日目: 30,000円 (税別)/1人
2日目:  3,000円 (税別)/1人
※1日目のみの受講は可能です。
※2日目のみの受講はできません。

支払:請求書払い (受講月末請求・翌月末お支払い)

定員:30名 (先着順)
※開催1週間前までに一定数以上の申込みがない場合は開講を中止することがありますのでご了承ください。

○ お申込み方法

下記よりお申込みください。

 

※個社向けの企業研修、代理でのお申込み、一括でのお申込みについては、こちらの『お問い合わせ』よりお問い合わせください。

○ 問い合わせ先

<ヒンシツ大学事務局> hinshitsu-univ@shiftinc.jp

○ お願い・注意事項

● プログラムの内容を変更させていただく場合がございます、ご了承ください。
● お申込み後のキャンセルは、なるべくお早めにお願いします。
● 弊社が、講座開催の報告等の掲載をHP等で行う際に特定の個人がフォーカスされないような形で撮影した写真を
使用する場合がございますのでご了承ください。

○ キャンセルポリシー

お申込みのキャンセル・日程変更は可能ですが、講座申込後、申込者または受講者の都合により講座をキャンセルする場合は、
当該講座の開催3営業日前までにご連絡ください。全額ご返金致します。
開催2営業日前から開催日当日までのご連絡の場合は、キャンセル料金として受講料金全額をお支払いいただきます。
詳しくは、講座申込規約をお読みください。