• ABOUT

ABOUT

ヒンシツ大学について

本当に困っているのは設計や開発ではなく、「ソフトウェア品質」ではありませんか?

残念ながら、世の中の大半のシステムではトラブルや障害が発生します。理由は、多くのプロジェクトで上流工程に遅延が発生し、下流工程の期限や費用が圧迫されるためです。その結果、テストに時間が取れず、また人員が投入できずにテスト不完全のままとなり、結果としてソフトウェア品質が低下します。システム障害やトラブルのリスクが非常に高くなります。

高品質なテストスキル/マネジメントスキルを組織として身に着けて、短い時間、少人数でも品質を担保する。そういった人材育成をお手伝いするのが「ヒンシツ大学」です。

「ヒンシツ大学」は、品質/ソフトウェアテスト専門会社・株式会社SHIFTの教育専門機関です。

SHIFTのノウハウを凝縮した技術の真髄を「体系的」に講座として提供します。ぜひ、「開発」や「マネジメント」だけではく、「品質」に関する教育も取り入れてみてはいかがでしょうか?

ヒンシツ大学の特徴

ソフトウェアテスト業界の著名人が監修したテキストと、経験豊富な弊社講師陣により、入門、実践、応用から管理、テスト戦略まで、バリエーションに富んだ講座を提供しております。

ここが凄い!

: 日本最大級のテスト講座数
: 第三者検証SHIFTの技術の真髄
価格
: 46,200円~(※一部例外あり)

実現します!

意義
: 品質意識を向上
スキル
: テスト力を強化
測定
: 人材の素質の可視化

公開講座一覧(201KB)

講座の構成

ヒンシツ大学の講座は、テキストを用いた座学パートと、個人/グループワークによる演習パートにわかれております。前提となる知識を学び実際に演習を行うことで、知識の定着と実務への応用へ結びつけるような構成となっております。

(参考)「テスト設計(機能)」講座テキストのダイジェスト版
講座ダイジェスト

素養×スキルの可視化

弊社では人材の「素養とスキルを可視化する」ということが、人材育成においてもっとも重要と考えています。検定により効果を測定することで、更なる教育戦略を立てることができ、今後の人材育成に活用する事が可能です。

弊社では、ベース能力を測定する「素養検定」と、今の実力を測定する「スキルテスト」をご提供しております。どちらも指標ごとに多種多様な検定試験をご用意しておりますので、目的に応じた検定試験の受験が可能です。

素養検定とスキルテストの関係性 素養/スキルを可視化することによる効果
No 検定試験 種別 時間 合格率 主な指標
1 テスト実行 素養 60 6 正確性、スピード、タイピング、伝達能力、テスト適正
2 テスト設計 素養 60 20 仕様把握力、パターン構築力、組合せ数算出力、整理力、条件検出力、機能分解力
3 PM検定 素養 60 20 コミュニケーション、タスク、リスク
4 分析力 素養 60 20 Excel、データ分析力、コミュニケーション
5 Excel 初級 スキル 30 40 Excel基本スキル
6 Excel 中級 スキル 30 20 操作力、作表力、数式計算力、ピボット計算力、グラフ表現力
7 Excel 上級 スキル 30 20 自動化力、データ分析力
8 PowerPoint 中級 スキル 30 40 要約力、表現方法選択力、操作能力、完成力、発表力
9 PowerPoint 上級 スキル 30 20 ストーリー力、レビュー力
10 営業検定 スキル 30 70 ストーリー力、ブースト力、リサーチ力、マネジメント力、姿勢、コミュニケーション(反応)、知識、計算力
11 品質基礎力 スキル 60 40 テスト設計、インスペクション レビュー、品質基礎、不具合分析、テスト計画、非機能テスト
12 PM検定 スキル 60 70 PMBOK準拠:立上げ時ポイント、計画策定スキル(スコープ、スケジュール、コスト、リスク等)、実行・監視スキル、終結時のポイント
13 SAP/アジャイル スキル 制作中 2021年中旬リリース

詳細につきましては、素養検定とスキルテストよりご確認ください